看護師募集

自分も大事! 家族も大事! 仕事も大事! 

 

~ 看護師(あなた)を大切にする病院だから ~

山本看護部長(顔写真)2018.08.25b
看護部長  山本 智子

 

 透析、泌尿器科、皮膚科の専門病院を支える看護とは

  「専門医療と地域医療に貢献する」という病院理念のもと、患者様の立場にたった医療の提供に心掛けています。

当院の看護スタッフは、専門医療技術の高度化と機械化、多くの情報管理に追いかけられ、複雑になっていく社会生活と人間関係の調節、自分自身の仕事とプライベートとのバランスなど、日々悩みながらもくじけることなく「患者様と向き合う看護」に取り組んでいます。

専門病院看護師としての資格取得支援、スキルアップのための院内外研修、近年活用している自学型インターネット研修など、様々な形で自らが取り組むスタイルを重視し、自立した看護師の育成を図っています。個の自立を促し、集団の成長を促進させる。そのひとつに、部署単位で取り組む院内看護研究発表では、個人だけでなく全部署が看護を見つめ直す機会と捉え、発表部署、評価担当部署ともに、年々その内容はより多角的で、理論的、科学的根拠、看護の質を何で示すか等を追求しはじめています。そして、「大切にしたい私たちの看護」を伝えあい、看護を通して自分の生きがい、やりがいを見つけ出そうとする熱いメッセージを皆に伝えてくれています。

 

【当院看護部の掲げるメッセージ】

  自分も大事! 家族も大事! 仕事も大事! ~看護師を大切にする病院だから~

 「看護師の私」「ひとりの人としての私」を自覚し成長させてくれる職場

 仲間と共に支え合い、仕事に責任と誇りをもち、永く働き続けられる職場

 一人ひとりが大切にされ、いきいきと働くことのできる職場

これをイメージしています。決して楽しいことばかりではありません。

追われながらも大事なものを見失う事のないようにとスタッフの誰もが自分に確認し、お互いを大切にするためのおまじないなのです。

このフレーズとする応援旗を掲げ、前進し進化していく、諦めない看護部を目指しています。

看護部の理念 と 行動基準

看護部 理念

 

 患者家族の皆様に「愛」と「信念」をもって接し、
「信頼」できる患者中心の看護を「実行します」

看護部 行動基準

  1. ありがとうの気持ちをもって接する。
  2. 常に気遣いを忘れない
  3. 聴かれたことは丁寧に応える
  4. 良いと思うことはやってみる
  5. 最後まで諦めない