入院中の生活

入院中は

  • 全館禁煙となっていますのでご協力ください。
  • 消灯時間は午後9時となっております。
  • 当院には、院内売店はございません。入院に際し必要と思われる物品は予め購入してください。また、入院中に急に必要となった物品の購入については、病棟看護師にご相談ください。
  • 外出や外泊を希望される方は担当医にご相談ください。
  • 電気器具を使用される方は、詰所へお申し出ください。
  • 洗濯物は、コインランドリー(洗濯機・乾燥機)をご利用ください。コインランドリーは病棟東側渡り廊下にございます。
  • 持ち物は各自責任を持って管理してください。
    貴重品および金銭の持ち込みは必要最小限にし、十分にご注意ください。紛失、盗難等については、責任を負いかねますのでご了承ください。
  • 院内備品は大切にご使用ください。
  • 他の患者様に迷惑のかかる言動は慎んでください。
  • 病室内のカーテンは必要時閉じることがありますので、ご了承ください。

お願い

  • 患者様どうしでの物のやりとりはご遠慮ください。
  • 職員に対しての贈り物は、固くご辞退申し上げます。
  • 携帯電話や電子機器の利用について
    院内における携帯電話や電子機器の利用は、精密医療機器に影響を及ぼすことがあり、治療に支障を来たす場合がありますので、患者様はもちろん面会者の方も所定の場所以外でのご使用はご遠慮ください。なお、職員の使用しているPHSは、医療用としての機器となったいますのでご安心ください。

 

治療を受けるにあたって

  • 入院に際し、外来診察時または入院後、治療計画をご説明いたします。治療計画にご了解いただけましたら、入院診療計画書に署名、捺印していただきます。
  • 入院中に、他の医療機関での受診が必要になった場合は、必ず主治医及び病棟受付にご連絡ください。ご連絡ないまま他医療機関を受診された場合、診療費が高額になる場合があります。
  • 入院中は、医師などの病院職員の説明指示に従い、入院規則を守って下さい。
  • 病院内・病室内では、静粛を守り高声騒音を慎んでください。
  • 入院中の飲酒は禁止しております。
  • 特別の事情がない限り、入院中の外泊は認めません。やむを得ず外出・外泊を希望される場合は、主治医の許可が必要となりますので、主治医または看護師にご相談ください。
  • 治療の都合により、お部屋の移動をお願いすることがございますので、ご了承ください。
  • 他の方にご迷惑をかけたり、院内の秩序を乱した場合は、病院長、主治医の判断によって退院していただくこともあります。
  • 現在服用されているお薬は全て確認させていただきますので、病棟看護師にご提出ください。

 

食事について

入院中は医師の処方により患者様の病状・状態に合わせた食事を当院でご用意します。

医師の許可がない場合は、給食以外の飲食物は治療上の差し支え、あるいは食中毒の事故にもつながりますのでご遠慮ください。
食事に対してアレルギー等がございましたら病棟看護師にご相談ください。

 

患者様の権利

  1. 人としての尊厳を尊重された医療を受ける権利があります。
  2. 自分の心身状況を理解するために必要な情報と説明を受ける権利があります。
  3. 診察、検査、診断、治療、看護、費用などをわかりやすい言葉で十分に理解し、納得できるまで説明を受けることができます。
  4. 自らの意志で治療内容を選択する権利があります。

 

患者様にご協力いただきたいこと

  1. ご自分の病気を治そうとする意思と努力をお持ちください。
  2. 心身の健康状態、その他必要事項について正確な情報をお伝えください。
  3. 検査、治療などの医療行為はよく理解され、同意の上で受けてください。
  4. 状態の変化、治療中の問題についてお知らせください。

 

 

診療受付のご案内

外来診療は予約制としております。
新患の方を除く
<ご予約・お問合せ>TEL:0858-26-1211

<受付時間・診療時間>

 こちらをご覧ください。

<休診日>

 こちらをご覧ください。